BLOG

鱒シーズン到来!

北海道の鱒といえば真っ先に連想されるのは鮭ではないでしょうか?🐟

 

この鮭、8月~10月にかけて北海道の至る所で釣れ、味もおいしいことから鮭釣りに訪れる人は毎年凄まじい数に上ります。

本当に凄まじい数の人が釣りに来るので、釣り人が密集し釣りを始める場所を確保するのにも一苦労です。

 

そんな私も去年からせっかく釣りを始めたので鮭釣りをやってみたい気持ちはあるのですが、混みすぎてて釣りに行くのが億劫になりまだ行けてません。。。。。

 

おそらく、私と同じように鮭を釣りたいけど中々踏み出せない釣り初心者もいるのではないでしょうか?

そんな方々におすすめなのがカラフトマス釣りです!(^▽^)/

このカラフトマスは鮭と同じマス類で、オホーツク海沿岸で釣ることができる50cmくらいの魚体です。

札幌から釣り場まで遠いこともあり鮭釣りよりも釣り人人口は圧倒的に少なく、また、群れで泳ぐ魚影が肉眼で見えるので釣りの難易度もそれほど高くないため、楽しく釣ることができます!

 

私も今年初めて釣りに行ったのですが、オスのカラフトマスを2匹釣ることが出来ました!🎣

味はというと、正直に言ってしっかりと血抜きを行っても土臭く生臭いです。。。。。🤢

ですがカラフトマスの卵(マスコ)の味は噂によるとイクラよりも勝るとも劣らないらしです!

今年のシーズンは残念ながら終わってしまっていると思うので、興味のある方は来年ぜひ挑戦してみてください!✊

私も来年は雌を釣りにリベンジします!🔥

2021年09月06日

RESERVATION

THE STAY SAPPOROへのご予約はこちらから。
RESEVATIONPAGE Top
RESEVATIONPAGE Top