BLOG

世界のどこかが曇っていれば、世界のどこかは晴れているという事実。

ちわちわ。。。清掃フロント兼時給800円台プログラマーこと高儀です。

遅れてやってきた逃げ恥ブームに乗っかっている今日この頃。これについては書きたいことが山ほどあるのですが、ひとまずおいといて。

久方に出勤してみると、カレンダーに名前が書いてあり、はてさて何のことやらと考えあぐねてものの数分。今日のブログは僕とのことで、ついでにインスタ更新よろしくとのこと。

ふむふむ、何を書いていいものか。会社の看板背負っている以上、好きに書いてもいいとは言われても、見えない限度があるのがこのご時世でございます。それに加えて某コロナなにがしの影響で札幌の雰囲気もいくぶん暗く感じる昨今です。お客様も色々と不安を抱えながら札幌観光を検討されていることでしょう。

それでもこんな時期だからこそ、ここを訪れるみなさんには第三の場所、今流行りのサードプレイスとしてぜひ THE STAY SAPPORO をご利用いただきたいと思っております。Wi-Fiも完備されていますし、冬なのにとってもあたたかく、コーヒーおかわり飲み放題です。家ではなかなかはかどらなくても、ここならきっとはかどるかも?

というわけで、今日のブログのテーマなのですが、ここで一度 THE STAY SAPPORO が運営している メディアについて紹介しておこうと思います。

このブログをお読みになっている熱心な読者様ならもちろん知っておられるはずですので読み飛ばして頂いてかまいません。

THE STAY SAPPORO には僕が知っている範囲ではこのブログを合わせると4つのサービスを活用しております。

更新度が高い順番に紹介していきましょう。

1. Facebook

Thumbnail of Facebook Page
https://www.facebook.com/thestaysapporo/

おそらく更新頻度が高く、もっとも施設の雰囲気がつかみやすいのがFacebookではないかと思われます。お客さんとスタッフのわきあいあいとした写真や定期的に開催されるイベント情報、はたまたアルバイト募集までと、幅広い情報の公開がされております。写真を見ると海外からのお客様とのツーショット写真などがほとんどですが、写っていないだけで国内からのたくさんのお客様にも毎日ご利用いただいておりますので、気兼ねなく訪問してみてください。

2. Instagram

https://www.instagram.com/the_stay_sapporo/?hl=ja
https://www.instagram.com/the_stay_sapporo/?hl=ja

Facebookと並び、スタッフにとっての重要度が高いのがInstagramです。Facebookほど告知などの文章は見やすいとは言いづらいですが、それを逆手に取った写真の工夫や、逆に文字の情報が少ない分直感的に THE STAY SAPPORO の雰囲気が Instagram を通じてわかるのではないかと思われます。

イベントを開催できない昨今において、ネタ探しに奮闘し、この施設のテイストにあった写真をピンポイントで投稿してくださっているスタッフには頭が上がりません。なのでそういう裏事情も頭の片隅にいれながらインスタの投稿などを見てくださるとスタッフの今後の励みに繋がります。

ただ、現在のフォロー数とフォロワー数がほぼ同じ、もしくはフォロー数の方が多いのが現実です。この現象を逆転できる日が来ればそれはすなわち Instagram のエンジンがようやく動き出しことになるはずですので、そうなるように色々と試行錯誤を繰り返していきたい考えです。でも Instagram での集客アップってどうやってやればよいのやら。頭が痛い毎日です。

3. ブログ

http://thestaysapporo.com/news/
http://thestaysapporo.com/news/

ここから少し更新頻度がガクッと下がってしまいます。上記の二つは更新頻度が高い為、少なくとも一週間に一度はスタッフが投稿しておりますので、お客様が THE STAY SAPPORO を知るきっかけとしての機能を果たしていると思われます。

だがしかし、ことこのブログにおいてはどうでしょうか?お客様の中でこのブログをきっかけに THE STAY SAPPORO に興味を持ったというかたはどのくらいいらっしゃるでしょうか?

この点は多大に反省すべき点であり、ブログを運営している以上やはり定期的には更新をして、なおかつお客様への周知を徹底するべきではと僕も含めてスタッフ一同考えている所存でございます。

けれどもですね、スタッフも少数精鋭のため Facebook も更新しなくてはいけない、Instagram も更新しなくてはいけないとなると仕事量も一気に増え、日々の業務に加えてネタも考えねばならずいろいろと大変な実情があるのもこれまた事実でございます。

なのでこのブログをご覧になっている読者の方々から、こういうことが知りたいや、こういうのをもっと発信してというご希望を随時募集しています。FacebookやInstagramに気兼ねなくメッセージを下されば、出来る限りの範囲内で参考にしていきたいと思っておりますのでよろしくお願いします。

ということなので、温かく見守っていただければ幸いです。

・・・・と、ここまではスタッフの中で、いつも頭に入れているメディアたちなのでございますが、ひとつだけいっつも話題にあがりすらしないメディアがございます。そう、Twitterでございます。

4. Twitter

twitter
トゥイッター

と、ツイッターも紹介しようと思い、ページを開こうとしたのですが、どうやらすでに削除されていたみたいです。いつの間にかに作られて、いつの間にかに消えていく。世の中常に諸行無常でございます。一番更新が難しかったのがおそらくツイッターだったのでしょう。いつかまた復活するかもしれないし、しないかもしれない。人生そんなものです。

Conclusion

以上削除された SNS も含めて4つ紹介してきました。

ここに泊まりたいと考えているお客様の動機には値段や立地なども大いに影響はあるかと思われますが、こういった日々のSNSなどの更新を目にした時の印象や雰囲気などもかなりの割合で大事な部分であるはずだと確信しています。

今まで我々がおろそかにしていたブログの投稿を通じて、より今まで届かなかったお客様へこの施設の情報がいきわたるように、今回の某ショック(詳しくはWebで)を契機にがんばっていきたい所存です。ふと思い出した時に、ああそういえばブログもあったな、のノリで開いてくださる幸いです。。。

ちなみに今回は僕は面倒くさかったので英語での翻訳はしないのですが、ほかの優秀なスタッフは英語と日本語併記で書いていたりしますので、英語の勉強にも是非ご活用ください。

 

面倒くさがりな僕とは大違いの優秀なスタッフ達に合掌。。。ほんとお仕事お疲れさまです。。。

2020年03月14日

RESERVATION

THE STAY SAPPOROへのご予約はこちらから。
RESEVATIONPAGE Top
RESEVATIONPAGE Top