BLOG

このご時世、ストレス発散法を考えなくては。

最近ストレス発散法について考えております。

というのも、私は現在とある野球チームの主将を務めさせていただいているのですけども、ここでも昨今のコロナの影響をモロに受けております。

数ヶ月かけてコツコツ立てた練習試合や合宿の予定も総崩れになり、なし崩し的にOBや他のチームの方々などたくさんの方のお手を煩わさせることになり申し訳なさで一杯でして、また同時に毎年6月に開催されるリーグ戦で勝つためのセオリーも1からどころか0から作ることとコロナの影響で開催されるかわからないこの状況でのチームメイトのモチベーションの維持方法も考えることになりまして、わたくし生意気にも心労というものを存分に味わっております。

歴代の主将達もスポンサーであるOBからのプレッシャーやら色々な事で毎年心労を味わっているのですが、主将毎にストレス発散法があるようです。直近の主将は今までタバコは嗜む態度だったのが主将になった途端突然ヘビースモーカーになり、その一個上の主将は友人同士での宴会だったりと、人それぞれです。

当の私の場合はタバコはたまーに水タバコを吸う程度でほとんど吸いません。お酒も月2回くらい。どうやら酒とタバコは私にはストレス発散法にはならないようです。 前回の記事でラーメン二郎について語りましたが、週一で食べてますが私の場合二郎でもストレス発散にはならないようです。

では何が私のストレス発散方法なのか。

最近気付いたのですが、私の場合どうやらストレスがかかる状況に陥ると、アニメやドラマ、映画を観る量が尋常じゃなく増えます。 自分とは全く違うストーリー世界に没入することでストレスフルな状況下の現実から少しの時間だけ逃げれるんですよね。いわゆる現実逃避です。ただこの方法、アニメやドラマを1クールみるとだいたい 4~6時間、映画だと2時間程の時間を吸い取られるのであまりいい方法とは言えないですね。

みなさんにも自分だけのストレス発散方法はありますか? おすすめのストレス発散法があれば是非教えてください!!

ちなみに最近だと同じ映画を一ヶ月で4回(明日で5回)観に行くほど現実逃避に走っております。

 

 

(コメディ映画の鉄板ですがハングオーバー面白いですよね。これも今までに3回は観ました。)

2020年04月05日

RESERVATION

THE STAY SAPPOROへのご予約はこちらから。
RESEVATIONPAGE Top
RESEVATIONPAGE Top